線幅ツール

線幅ツールについて書いていきます。

線幅ツールとは

線幅ツールとはパスで指定した線について、太さを途中で変化させることができるツールです。IllustratorCS5から使えるようになった機能です。この機能を使用することで、より味のあるイラストを作ることができるようになりました。

線幅ツールの使い方

①パスを選択します。
②線幅ツールアイコンをクリックします。
③パス上でドラッグします。
ペンツールと直線ツールと鉛筆ツールで引いた線に、線幅ツールを適用することができます。ブラシツールではできないようです。
線幅ポイントを2つ重ねると、角のある線を作れます。
線幅ツールを選択した状態でパス上・線幅ポイント・線幅ハンドルをダブルクリックすることで、線幅ポイントを編集ダイアログが表示され、線幅を入力指定することができます。

ショートカットキー

Altキーを押しながらドラッグすると、片側のみ太さを変えられます。
Shiftキーを押しながらドラッグすると、全体の太さを変えられます。

広告

関連コンテンツ