スパイラルツール

スパイラルツールとは

らせんの図形を描画するツールです。

スパイラルツールでらせんを書く方法

直線ツールのボタンを長押しし、スパイラルツールのボタンを選択します。
アートボードの画面上でドラッグします。
螺旋のパスが、表示・作成されます。
数値で指定したいときは、アートボード上でクリックします。
半径・円周に近づく比率・セグメント数・らせんの向きを、指定できます。

ショートカットキー

Shiftキーを押しながらドラッグすると、最大外周の端点を45°ずつ区切れの良い位置に
設定できます。
上矢印キー(↑)を押すとセグメントが増え、らせんの中心が混み合った感じになります。
下矢印キー(↓)を押すとセグメントが減り、らせんの中心が空いた感じになります。

広告

関連コンテンツ