拡大・縮小ツール

拡大・縮小ツールについて書いていきます。

拡大・縮小ツールとは

オブジェクトを拡大または縮小する機能です。

拡大・縮小ツールの使い方

①オブジェクトを選択します。
②拡大縮小ツールボタンを押します。
③原点を指定したい場合は原点位置をクリックします。
④ドラッグしてオブジェクトの大きさを調整します。
拡大・縮小率を数字で指定したい時は拡大・縮小ツールボタンをダブルクリックし、拡大・縮小ダイアログを表示させます。Altを押しながら原点をクリックしても、拡大・縮小ダイアログを表示できます。

ショートカットキー

ドラッグしている時にAltキーを押すとコピーを作れます。

バウンディングボックスを表示したほうが簡単かも

選択ツールで選択した時点でバウンディングボックスが表示されます。角のハンドルをドラッグすれば拡大縮小は可能です。原点を指定できないことと拡大縮小率を設定できませんが、おおざっぱで良い時はこちらで大きさを変更しても良いかもしれません。バウンディングボックスの大きさを変える時に、Shiftキーを押しながらドラッグすることで、縦横比を固定することができます。

広告

関連コンテンツ