なし

なしボタンについて書いていきます。

なしボタンとは

なしボタンを押すことで、塗りや線に無色を指定できるようになります。

広告

関連コンテンツ

グラデーション

グラデーションボタンについて書いていきます。

グラデーションボタンとは

グラデーションボタンを押すことで、塗りにグラデーションを指定できるようになります。
グラデーションツールやグラデーションパネルでグラデーションを設定できます。

カラー

カラーボタンについて書いていきます。

カラーボタンとは

カラーボタンを押すことで、塗りや線に単色を指定できるようになります。
カラーピッカーやカラーパネルなどで色を設定できます。

線について書いていきます。

線とは

ツールパネルの線ボックスはオブジェクトの輪郭線の色を設定するボックスです。

線ボックスの使い方

①線の色を変えたいオブジェクトを選択します。
②線ボックスをダブルクリックします。
③カラーピッカーが表示されるので色を選択します。
④線の色が変わりました。

カラーパネルで色を設定する方法もあります。

塗り

塗りについて書いていきます。

塗りとは

ツールパネルの塗りボックスはオブジェクト内側を塗りつぶす色を設定するボックスです。

塗りボックスの使い方

①塗りの色を変えたいオブジェクトを選択します。
②塗りボックスをダブルクリックします。
③カラーピッカーが表示されるので色を選択します。
④塗りの色が変わりました。

カラーパネルで色を設定する方法もあります。

塗りと線を入れ替え

塗りと線を入れ替えについて書いていきます。

塗りと線を入れ替えとは

ツールパネルの[塗りと線を入れ替え]ボタンは塗りの色と線の色を入れ替えるボタンです。

初期設定の塗りと線

初期設定の塗りと線について書いていきます。

初期設定の塗りと線とは

ツールパネルの[初期設定の塗りと線]ボタンは塗りの色を白、線の色を黒にするボタンです。