ダイレクト選択ツール

このページでは、ダイレクト選択ツールについて書いていきます。

ダイレクト選択ツールとは

ダイレクト選択ツールを使うことで、オブジェクトのアンカーポイントや、セグメントといったパスの一部を選択、オブジェクトの形・大きさを編集することができます。
簡単に言えば、ダイレクト選択ツールは、細かな編集を加えたい場合に使うということでしょう。

ダイレクト選択ツールの使い方

オブジェクトの塗りをクリックします。
アンカーポイントが表示されます。
アンカーポイントをクリックします。
Shiftキーを押しながら、複数のアンカーポイントを選択することもできます。
選択後は、方向線の向きや長さを変えることも、アンカーポイントを移動させることもできます。
他にドラッグして、オブジェクトを部分的に範囲がかかるよう指定し、アンカーポイントを選択する方法もあります。

キー操作

ショートカットキーが、いろいろ載っています。ペンとアンカーポイントの切り替えもあります。
Illustrator / 初期設定のショートカットキー
http://help.adobe.com/ja_JP/illustrator/cs/using/WS714a382cdf7d304e7e07d0100196cbc5f-6426a.html

ダイレクト選択ツールの動画

画像の作成例で、ダイレクト選択ツールの使い方がわかります。
ダイレクト選択ツール/消しゴムツール | Learn Illustrator CS4 | Adobe TV
http://tv.adobe.com/jp/watch/316/4635/

グループ選択ツールの用途

次のページの例が、わかりやすいです。
イラストレーターのダイレクト選択ツールの中に「グループ選択ツール」と言う機能… – Yahoo!知恵袋
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1040990330

広告

関連コンテンツ