スポイトツール

スポイトツールについて書いていきます。

スポイトツールとは

スポイトツールとは、オブジェクトの属性をコピーまたは適用するためのツールです。絵の具で絵を描くときに、パレットの絵の具の色をスポイトで抜き取ったり、他の場所に置くといった操作を思い浮かべるとよいでしょう。Illustratorのスポイトツールでは、図形の塗りや線の属性・透明度の他にもテキストの文字スタイルや段落スタイルのコピー・適用にもスポイトツールを使うことができます。

スポイトツールの使い方

■属性をコピーする方法
①スポイトツールを選択します。
②属性をコピーしたいオブジェクトをクリックします。
③塗りや線の属性がコピーされました。
■属性を適用する方法
①スポイトツールを選択します。
②属性のコピー基のオブジェクトをクリックまたはツールパネルの塗り・線で色を指定。
③属性のコピー先のオブジェクトをAltキーを押しながらクリック。
④属性が適用されました。
■属性のコピーと適用を一度に行う方法
①属性の適用先のオブジェクトを選択ツールで選択します。
②スポイトツールを選択します。
③属性のコピー基のオブジェクトをクリックします。
④コピー基の属性がコピー先に適用されました。
■スポイトツールオプションダイアログの表示
スポイトツールのアイコンをダブルクリックします。
コピー基と適用先の属性の対象となる範囲を設定できます。

ショートカット

コピー基のオブジェクトの塗りがグラデーションとなっている時、Shiftキーを押しながらスポイトツールでクリックすると、クリックした点の色を一色だけ取得することができます。Shiftを押していないときは、塗りにグラデーションがコピーされます。

広告

関連コンテンツ